スポンサード リンク

我が家の液晶テレビも10周年 

10周年!といえば我が家でも液晶テレビを購入してから今年で10周年になります。

大きさは43インチ、一般家庭にしては大きいサイズになると思います。

なぜこのように大きさの液晶テレビを購入したかといえば、夫婦そろって映画好きなことが理由になります。

結婚当初お金に余裕はなかったのですが、夫婦そろって映画が好きで、人気があったり売れ筋の映画があるとなれば頻繁に映画館に足を運びました。

たびたび行くのでそこは工夫し、格安チケットを購入したりして少しでも安い価格で観にいっていました。

それでも頻繁にいけば、映画鑑賞も安い趣味ではありませんでした。

そこで映画のチケット代を浮かすため自宅でビデオ(今はDVD)で楽しむようにしました。

当時テレビが無かったので、どうせなら映画館に行った気持ちになれるくらいの、大きいテレビを購入することに決めました。

当時の主流は15インチ、20インチ、25(26)インチでしたが、新婚旅行に行くためのお金プラス クレジットでローンを組んで、念願の液晶テレビ43型を手にいれました。

電気屋に行くと三菱・東芝・sony・シャープ・パナソニック・日立・ビクター・サムスン・ユニデン・・・・と多くのメーカーのテレビが勢ぞろいでしたが、当時は大型液晶テレビとなると以外に数が無く、店員から性能の違いや価格など聞いて比較した結果、パイオニアの液晶テレビ43インチを購入しました。

正確な価格は忘れていまいましたが、売れ筋のメーカーであるパナソニックや東芝あたりと比較すれば、格安だったと憶えています。

10周年を迎える我が家のテレビ、今のところ全く故障なしで修理なし、おまけに安い価格で購入できたので大満足です。

電化製品の寿命は10年とよくいわれているようですが、我が家のテレビはどのくらいまでがんばってくれるのでしょうか。

性能については文句無しの我が家のテレビ、ひとつ欲をいえば現在主流の薄型に比べて10年前の製品のため、幅が広くて台も大きく場所を取る事くらいでしょうか、次にテレビを購入するとすれば薄型で壁掛けタイプなら場所も取らなくて良さそうです、テレビの種類も液晶にするかプラズマテレビにするかで迷いそうです。

テレビの大きさはもっと大きい45とか50くらいにしたいなぁ、(無理かな)困った事はいつも大きな画面に慣れてるせいで、たまに他の家にお邪魔して32型や37型くらいの大きいテレビでも見にくい事、贅沢な悩みです。